◎ H a l l o ◎ まめちゃんドイツ滞在記

ドイツで地味にワーホリ中。好きなように、ゆるめ且つ意識低めに。

ケルンであそぼう

突然ですが、ケルン大聖堂は最高です

 

通るだけでも、泣けてきます、私は。

ドイツ生活が本当に苦しい時はここに入ってゆっくり考えて、

元気をもらったりします。

仏教徒です、お邪魔してます)

さて、このケルン大聖堂のあと、何する?

って問題に直面するとこの間議論になりました。

 

出た案としては・・・

■チョコレート博物館に行ってみたり?

■買い物したり?

■橋でのんびりしたり?

■近くの美術館に行ったり?

(ピカソやウォーホルがあるよ)

ポドルスキ選手経営ののケバブ屋に行ってみたり。

(私はまだ行ったことがない)

まぁ選択肢は色々あるのですが、

基本的に大聖堂メインで他は何もないかもしれない。うむ。

 

ってことで私のおすすめアフターケルン大聖堂はこちらです。

まず言い忘れましたが、こちらケルン大聖堂

階段があり登れます。

料金:4ユーロ

駅と反対方向に歩けば階段があります。

 

ただし、この階段、高所恐怖症だけでなく、

閉所恐怖症の方も要注意!

階段がすごい狭いし、上に行くまで窓ほぼないです

国籍問わず、具合悪くなる人いるんじゃないか?って思います。

f:id:mamechangogo:20180723013447j:image

 

上からの景色。
f:id:mamechangogo:20180723013559j:image

ニュルンベルク並の絶景を期待してましたが

そうそう、ケルンは都会だった

これ忘れてた。ケルンは都会です(なぜ2回言った・・・)



景色はニュルンベルクが今のとこマイベスト、超えられないな、あれ。

mamechangogo1011.hatenablog.com

 

話は逸れましたが、その後、Koblenz 行きの電車に乗ること15分。

降りた駅はBrühlこれまた駅降りて徒歩1分。

 

ブリュールのアウグストゥスブルク城と別邸ファルケンルスト - Wikipedia
f:id:mamechangogo:20180723013641j:image


館内は飲食禁止はもちろん、

撮影禁止

リュック禁止

ガイドツアーのみで

入館可能完全無敵の城

インスタ映え目当て人を

ふるい落とす潔さ!うん好き❤

(完全無敵は誇大広告です)

受付でお支払いをし、

リュックをロッカーに預け、

パスポートと引き換えに

オーディオガイドを借りて、

ガイドツアー開始を待ちます。

(正直、パスポート預けるのはすごい不安なんですけどね)

 

※リュックについてですが、

小さな斜めがけバックを持っている人は

そのまま入れてましたので、大丈夫みたいです!

平均年齢60歳くらいの

元気なドイツ人おばちゃま軍団と同行することに。

日本語のオーディオガイドがありますので、
特に解説には問題はありませんでしたが、
もちろんガイドの方が直接話す情報が
一番豊富で面白いです!
(これはここに限らず、日本でも同じだと思います。)
 
あの有名な人の祖父が描かれている絵画なども教えて頂きました!
ドイツ語が少しでも分かる方は、
きっととっても楽しい約1時間になるはずです♪
私も歴史的な表現などはさっぱり分かりませんので、
日本語のガイドを聞きつつ、
分かる言葉がないかガイドさんの言葉を必死に拾っていました…w
(所要時間は約1時間です)
 
運が良かったのか、グループの雰囲気もよく、
ガイドさんから、
「分からないことがあったら英語で質問してもらっても構いません
聞いてくださいね!」と言って頂いたり、
私が理解してなかったら、参加者のおばちゃま達が
もう一度説明し直してくれたり
「こっちよ!」と声をかけてくれたりと、
和気あいあいでした。
 
んで、中の感想は、
パ リ か よ 。
 
完全なロココ様式♥️
びっくりします。
口をあんぐり開けてしまいます!!!
Google先生が検索すれば中を教えてくれますが、
敢えてここではリンク貼らないでおきますね)

さて、終始穏やかにツアー終了。
f:id:mamechangogo:20180723013734j:image
お庭の向こう側?に、
もう一つ狩りをするための別邸
あるようですが、閉館時間間際だったのでリタイア。
(バイト先の料理長には、「ここも行けよ〜」って言われた、またこんどね。)
 
ケルンの駅と線路を設計した人は、
ケルン大聖堂と、このお城を意識して
作ったのかってくらい
世界遺産が2つも駅から徒歩約1分
 
すごくない?
f:id:mamechangogo:20180723013808j:image
 
ありがとうケルン、
そう私はケルンが本当に大好きです。
(すごく言いたかった〜これ♥️)

炭鉱で廃墟巡りっぽいことしてきた


今回の休日小旅行は定期を使って

mamechangogo1011.hatenablog.com

 

こちらへ。
f:id:mamechangogo:20180723005144j:image

ツォルフェアアイン炭鉱業遺産群 - Wikipedia

世界遺産です(すごー)

2時間くらいしか居なかったのですが、
携帯の万歩計が10000万と9歩になってましたw

 

●行き方は簡単です
Essen Hbf (中央駅)→Straßen-Bahnの107(Katernberg行き)で Zollverein駅へ

他の駅からでも行けるようですが、

これが1番だと(フラットメイト談)

 

とにかく、エッセン中央駅で

『U-Bahn』の目印と、

『1+3』というプラットフォームの表示を目指せば

目的地に向かう電車乗り場に

たどり着けました!

 

その前に…あの…

エッセン中央駅って、何でこんなに青いの。
f:id:mamechangogo:20180723005202j:image

ヤク中対策ですか?これ?

ニュルンベルクのトイレも青かったけど、

駅全体が青いから、ちょっと涼しかった(どんな感想www)

 

青色にちょっとドキドキしながら

電車に乗って到着!

ようこそ!
f:id:mamechangogo:20180723005221j:image

どーん。

電車で15分位で、駅降りてすぐです!)

 

自分がどこかも分かりませんが、

インフォメーション看板に地図が入ってた、

これ自由に持っていけるらしい。
f:id:mamechangogo:20180723005235j:image

 

この地図がすごい分かりやすく、

なんとなくこの赤い「」に沿っていけば

行けました

人の流れに沿って行ったところ、どうやら、Bの場所へ来たらしい。
f:id:mamechangogo:20180723005302j:image

おぉ。


f:id:mamechangogo:20180723005400j:image

階段にも登れたので、

こんな角度からも見える。

 

遠くに建物が見えたので行ってみましたところ…
f:id:mamechangogo:20180723005422j:image

どうやらここはC

(何でプールあるか不明)

 

さて、地図を見ながら近道。

の前に、ここすごいきれいやん。
f:id:mamechangogo:20180723005457j:image

この日は暑かったので地図上、

緑のところは虫が多そうで

行きたくなかった。

そう、私虫嫌い。

 

…話逸れますが家には網戸ないのでどんどん虫入ってきます。

自家製アロマスプレーで意識高く絶賛撃退中です。

レモングラスのアロマオイルと

ホホバオイルと水を少し混ぜたものを虫除け

スプレー代わりに(効果不明)

 

 

ミュージアムはトイレを借りるために行きましたが(ごめん)


f:id:mamechangogo:20180723005533j:image

 

ずっと、「おぉ」「おおおおお」

なにこれちょうたのしい」と

独り言を呟きながらお散歩してました。

 
f:id:mamechangogo:20180723005601j:image

カメラ好きの本気の方が多いので、

私のしょぼい携帯カメラで撮影しているのが少し恥ずかしかったwww

まぁ誰も気にしてないのだけれど←変なプライドは捨てろ。
f:id:mamechangogo:20180723005617j:image

廃墟っていうほど完全廃墟化されている訳では

ありませんでしたが、探検気分で

気持ちよくお散歩が出来るのでオススメです♥️

 

駅は何だかエヴァ感。
f:id:mamechangogo:20180723005650j:image

 

私は最高に楽しかったですが…

人によって興味があるなしが

かなり左右される場所かと思いますが…

カフェとかもありますので、ゆっくり過ごすにはオススメの場所です♥️

 

近隣へ日帰り旅行してみてる

こんにちは、すみません、新しいドイツ語コースが始まって

追いつけない、やばい、勉強頑張ってました・・・(涙)

 

さて、本題ですが、定期を使って電車で近隣散歩してみました。

定期の話はこちら 

上記の日記にもありますように、

※自転車乗せれる、平日19時以降と、土日は同乗者無料、

また、土日は州内の他の市にも無料で行けたりする

 という無敵さを使って、、、

 

1.ゾーリンゲンへ行ってみた

日本では刃物の街として有名ですね。

ドイツ人の友達に「ゾーリンゲンに行く」と伝えたところ、

「え?何があるの?」って回答が・・・

 

リフトがあるんだぜ!(どや)
f:id:mamechangogo:20180722074418j:image

日本人の間ではたぶん、ちょっと流行っているこれ。

Shloss Burgというお城に行く為のリフトです。
f:id:mamechangogo:20180722074455j:image

こんな感じ。

 

さてこちら、ゾーリンゲンの中でもちょっと離れている。

本来なら、Wuppertalのどこかで乗り換えてバスに行けるらしいのですが、

探したけど出てこなかったよ…何で?曜日の関係でしょうか?

 

ってことで電車を3回、バスを1回乗り換えて行ってきました。

地元のことは省略しますが、

とりあず

電車でゾーリンゲンの中央駅(Solingen HBF)へ

→乗り換えてSolingen MItteに行き

→バス683 Burger Bahnhoh行きBurg Seilbahnを

目指せば行けた!

 

途中でバスを降ろされ、別のバスに乗り換えさせられたりしますが、

とにかくBurg Seilbahnを目指せば行けるから、信じて・・・
f:id:mamechangogo:20180722074533j:image

んで4ユーロ払って往復でこの景色を楽しみました。

 

リフトの上はお城やカフェがあります。
f:id:mamechangogo:20180722074615j:image

この日は中世の格好をした人がお城を楽しむ日だったらしく、

8ユーロ払って城内やイベント会場に行けました。

 

いいお天気で最高!だった筈だけど。

私は、う〜ん。別に。だったかも・・・

リフトがメインだったせいか、たまたまシャイな人ばかりに当たったせいなのか。

特に。。。ごめん。ほんと。何も感じなかった・・・
f:id:mamechangogo:20180722074647j:image

その場の雰囲気って人によって違うと思うから、

多分そのせいかなぁ。

ごめん、まぁでもこうしてブログ書いてるから、いいか。

 

1時間くらい歩けば、有名な橋があると

フラットメイトが行ってましたので、お時間ある方は是非^^

 

2.ヴッパータールに行ってみた

これは最高に楽しかった♥️

ヴッパータール空中鉄道 - Wikipedia

難しい話はwikiにお任せして(いつもお世話になっています)

簡単に申し上げますと、

モノレールだよ!

上からつり下げられてるんだよ!
f:id:mamechangogo:20180722074746j:image

こんな感じです。

 

仕組みは知りませんが、、、

こういう感じになっています。
f:id:mamechangogo:20180722074850j:image

 

ちなみに、ルートですが、街を西から東へ繋いでいるモノレールとなりますので、

Vohwinkel(西側終点) →Oberbarmen Bf(東側終点)

んで、また西側に戻ってくるというルートで私はぐるっと一周してきました〜♪
f:id:mamechangogo:20180722074821j:image

※終点では一度モノレールから降りて反対側の駅へ行く必要があります

※中央駅は、西側と東側の間にあります

 

工場の中を通ったり。スピード感www
f:id:mamechangogo:20180722074923j:image

 

自然の中を通ったり。
f:id:mamechangogo:20180722074949j:image

 

街中を通ったり。
f:id:mamechangogo:20180722075009j:image

 

私は街中が一番好きだったかも、

GTAでモノレールあったら最高なのに!

(ゲームネタごめんw)とか

考えてました・・・
f:id:mamechangogo:20180722075026j:image

 

中央駅にも降りてみたのですが、

カフェなどもあり、とても気持ちよく過ごせましたよ〜

あ!動物園もオススメみたいです。

(私は一人だったのと、このあと友達とワールドカップ決勝を見る予定が

あったので早々に退散)
f:id:mamechangogo:20180722075054j:image

ん〜っ。よいお天気で気持ちよかった!

ただモノレールに乗る、という遊び(?)なので、雨でもしっかり楽しめます♪

 

さて、このモノレール、 私のような近くの街から来た観光客が多めなので、

なかなか混むことが多いようです。

 

朝早く行ったせいか、比較的空いており、

窓側の席を独り占めできたのはラッキーだったかも♥️

(地元の人にとってはこれは完全な交通手段らしいので、

観光客の存在は…実際どうなんだろ?)

 

また、個人的な思い出になりますが、

中国人観光客の方と仲良くなって、

少しおしゃべりできたのも良かったかな!

 

ってことで、明日はまた日帰り遊びしてきます〜^^

 

ボンに行ってみたのと、ドイツ 電車チケットざっくりとした話

こんにちは〜今学校が休みだからどんどん書きまっせ!

というか、今年イチ私が輝いていた大好きな街ロンドン旅行記

書かねば・・・色あせる思い出たち・・・

 

でも先にボンの話。

ボンは非常に小さな街なので、日帰りで楽しむことが出来ます!
f:id:mamechangogo:20180629181857j:image

元首都ということもあって、ワクワクして向かったのですが
f:id:mamechangogo:20180629181939j:image

小さい。

こじんまり。
f:id:mamechangogo:20180629182145j:image

あら、こりゃいいとこね。
f:id:mamechangogo:20180629182006j:image

という感じです。

 

ハリボーショップ日曜日閉まってたん
f:id:mamechangogo:20180629182045j:image

 

 

ベートベーン押しがすごい

だって、生誕地なんですもん。

 

■ベートベンハウス。
f:id:mamechangogo:20180629182110j:image

かわいい♪

だが、ここの通りが狭く、精一杯の引きでこの写真www

しかも逆光www

(向かい側のショーウィンドーに張り付いて撮影)

 

■ベートベンの像
f:id:mamechangogo:20180629182217j:image

ちゃんとペン持ってます。

広場にあるので、広場のカフェでお茶している人が沢山!

 

謎の頭たち・・・
f:id:mamechangogo:20180629182239j:image

案内読みました、昔巨人が戦って・・・みたいな感じだったはず。

ただ設置されたのが比較的最近のものでしたので、

あまり注目を集めていませんでした

 

ってことで今回の目的はバイト先の可愛い後輩ちゃんと、

Königswinter

ケー二ヒスウィンター 訪問です!

(ケーニヒスクローネじゃない。あぁ、あのおいしいお菓子食べたい。)

 

ライン川沿いにあり、とても綺麗な景観地。

ジークフリートの舞台になったドラゴンの血を浴びた岩もあります。

(中二病なのでドラゴンの血と聞くとテンション上がる♪うおー)

 

まずはボン中心地から電車に乗って最寄り駅まで。

途中でパン買って腹ごしらえ。

良いか悪いか、誰も周りを気にしないので、

電車待ってる間に駅でパン食べてても誰も気にしない。

 

そんなこんなで電車に乗り、

最寄り駅で降りるとこんな感じで、

のんびり通り(私はそう呼んでる)があり、

景観も抜群!
f:id:mamechangogo:20180629182350j:image

アイス食べながらお散歩〜
f:id:mamechangogo:20180629182427j:image

さて、この目的地、小さな山って感じです。

電車?で登れますが一人往復10ユーロ弱したので、
f:id:mamechangogo:20180629182331j:image

え?10ユーロ?

10ユーロあれば近所のピザ屋で

マルゲリータ3枚食べれるやんけ!

勿体ないわ!!!と感じた私たちは歩いて登るのであった・・・

 

すげぇきつい。

初めの坂で心折れます。

覚悟ください。

急すぎて無言。。。

 

中腹にはSchloss Drachenburgもあります、

かわいいお城♥️
f:id:mamechangogo:20180629182448j:image

 

んで、着いたーっ!

 
f:id:mamechangogo:20180629182534j:image

おわードラゴン来そう〜
f:id:mamechangogo:20180629182624j:image

う〜ん♥️そして、眺めいい〜 
f:id:mamechangogo:20180629182649j:image

ってことでハイキング気分で楽しめました(おわり)
f:id:mamechangogo:20180629182704j:image

えっ!?もう?

そう、パンとアイス食べて景色見たくらいなのです。

 

お天気が良い日にかなり低予算で気持ちのよい旅行が楽しめます♪
f:id:mamechangogo:20180629182735j:image

 

ケルンの先にありますので、

ケルン駅で降りて大聖堂を見て帰ったりもできますよ^^
f:id:mamechangogo:20180629182823j:image

 

===ドイツの電車チケットの話===

さて今回、一緒に行った子が大学生だったため、

大学生は電車無料特典(らしい)に便乗し、

私はボン市内も無料で行けました。

 

定期や電車チケット話はいくらでも情報があるし、

私が書くよりプロの方の方が分かりやすいと思いますが、

少しだけ書いておきますと、

 

・ドイツの電車代、高い(しかも毎年値上がりしているらしい)

改札がない

→切符を買って、ホーム若しくは電車内にある

機械に差し込んでスタンプをする必要があります。

1回スタンプすれば確か片道90分有効です。

 

コントローラーが時々来て、ちゃんと切符を買っているのか

チェックしてきますので、必ず買うようにして下さい!

そして、自信がない時や、不安な時は

ネットの情報に惑わされず、

必ず駅のインフォメーションなどで

確認をとって下さい!

すごい嫌な対応されることもありますが、耐えろ、耐えるんだ・・・

 

違反すると60ユーロの罰金です!

 

私は定期の期限が切れているのを忘れており、一度罰金を

払いましたーーーーーいえーいいいいいいいい!!!

(しかもコントローラーが控えた住所が間違っており、

罰金の紙が届かないというトラブルがあり、

DB(ドイツの鉄道会社)に連絡したりと、最悪の思い出だった)

 

■チケットについて

チケットは、定期、片道券、4回券などと豊富にありますが、

私は学校とバイトに行っているのと、

確実に行動範囲が広がるという理由から、

定期を購入しています。

 

注意!

普通の定期は月単位での購入となりますので(年間もあり)

例えば3/15に購入しても、「3月分」という形となり、

3/1に購入しても、3/15に購入しても

金額は同じかつ、月末若しくは月初の○日まで(決まってる)しか乗れません!

 

■定期の種類

簡単に書きます、コロコロ変わることもあるようです!

・Ticket 1000 9Uhr…9時から翌午前3時まで有効の定期(夜遊びの時は注意!)

・Ticket 1000…時間指定なし

↑追加チケットで州内他の市に行くことも可能です♪

 

・Ticket 2000 9Uhr…9時から翌午前3時まで有効、

※自転車乗せれる、平日19時以降と、土日は同乗者無料、

また、土日は州内の他の市にも無料で行けたりする。

・Ticket 2000…時間指定なし、※同じ

 

他にも年間定期などもありますので、

詳しくは『ドイツ 定期』などで検索ください!

日本語の情報も沢山出ています〜^^

 

定期さえあれば無敵な気分になれますし、

1日しか休みがない日でも、フラーっとどこかに行けたりしますので、

是非購入をオススメします!

ドイツ人にご飯をいっぱい食べさせてもらっている話

こんにちは、

今日はどうにもドイツ語のやる気が全く起きません。

なので、休みにします!

はい、ブログを更新します。

 

先ほどベアータから、「W杯ドイツ戦見ようぜ!」と

連絡来たのですが、あいにくその時間にバイトでして

(何でこんな日にバイト入れたのか不明)

とりあえず、街の平穏の為にもグループリーグ突破

よろしくお願いします。

(私はベルギー押し、すいません…)

 

では本題へ・・・

私、相当ひもじそうに見えるのか、

フラットメイトとその親友さんが来てキッチンでご飯食べてたら

いつも呼んで何か分けてくれます。

 

いえあー♥️
f:id:mamechangogo:20180627195045j:image

 

ドイツではケーキ屋のケーキもありますが、

自分でケーキを焼いて食べるのは普通らしいです。

どうやったら小麦粉という粉が固ってこんな味になるんですか?
f:id:mamechangogo:20180627195109j:image

そう、私はお菓子作り、というか料理が好きではないので、

(旦那よ、結婚してくれてありがとう)

「教えてよ!今度一緒に作ろう!」っていう展開には

一切なりませんが、毎回とてもおいしくいただいています。

 

■ドイツの食事ってどんなの? 

まず、ドイツというとビールにソーセージって感じのものを

想像するかと思いますが、私が今までご馳走になったのはこんな感じじゃなかった。

 

確かに写真みたいなものも食べますけど。

(これはカヌークラブ(私はカヌー未経験、ちょっとご縁があり行きました)で、

ワールドカップのドイツ戦パブリックビューイングに参加した時のもの。

ビール片手にソーセージ。サッカー観戦。周りはドイツ人のみ、しかも負けた。)
f:id:mamechangogo:20180627202908j:image

 

しかも最近、こんな記事を見かけますが、、、

kinarino.jp

てか、、、こんなキラキラ飯食ってるの、

見たことないんだけど。

 

日本人に置き替えて言えば、

「日本人は毎朝、具沢山の味噌汁に焼き鮭と白飯食います。」みたいな記事。

んな訳あるかよwwwww

仕事中にセブンイレブンで買ったパンとコーヒー食べたりするやん?

グラノーラ食べたりするやろ?

てかセブンのサンドイッチおいしいよね・・・。

 

うちのフラットメイトは、

1.朝にフライパンの中に何か炒め物作っておいて、

夜帰ってきて暖めて食べてる

2.木のお盆かまな板みたいなやつに乗せた

パン、チーズ、ハム、レタス、フルーツを食べてる。

※そう、2をおしゃれだと言っている人の多さに気がつく。

 

最近日本でドイツの夕飯に憧れる人が多いらしいよwwwって言ったところ、

「そらー、レストラン飯毎日食べたいけど、高いし

自分で平日に作ってる時間勿体ないやん

 

「私たちだって、毎日チーズにパンとハムじゃ嫌だし

そんなの分かってる」

 

てかピザ買って食べる時もあるしwww

とのこと。

 

夜時間の短縮としてはかなり有効ですが、

私の周りでは、「食としての満足」とは違うようでした。

 

てか何でも「ヨーロッパは○○だから〜」とかちょっと苦手な私。

 

たまには息抜きをって意味でのカルテスエッセンですが、

どっちがいいとかは試した本人が決めることなので、参考程度に♪

 

私個人の見解は、ドイツに居るから夕飯パンでもOKですけど、

日本で夕飯パンだと私はひもじくなりますので嫌です。

はい、私は無理です見習いません。

ほか弁行きます、定食屋で外食しますよ。

 

住んでいる場所によって衣食住の満足感は違う筈だから、

ってのが私の見解。

何事にも情報にはバランスが大事ですね。

 

情報は参考程度に、私は私のやりたいようにやります。

 

さて、長くなりましたが、

ドイツ生まれドイツ育ちのおばちゃん(フラットメイト)、

お友達が作ったお料理載せておきますね。

(地方によって違いがあるかもしれませんので、

個人的な経験による、許可済←一応ねwww)

 

■ある日は、「スープの残り食べてね!」

みたいなメモまで、残してくれてました。

てか、クリムトのメモ帳ってどこに売ってあるんや・・・
f:id:mamechangogo:20180627195141j:image 

 

■中身はこんな感じのスープです。

じゃがいも、ソーセージなどなど。
f:id:mamechangogo:20180627195222j:image

 

牛肉を煮込んだこのスープはとにかくおいしかった♥️
f:id:mamechangogo:20180627195348j:image

 

■硬水のせいなのか?

スープがやたらおいしく感じます。

フラットメイトがお料理上手なのもあるのかもしれませんが。
f:id:mamechangogo:20180627202504j:image

 

お好み焼きが好きらしく、5ユーロもするお好み焼きソース

買って、ドイツの小麦粉で作ってくれました。

う〜ん、おいしかったけど、山芋は欲しいところ。(辛口ごめん)
f:id:mamechangogo:20180627195428j:image

 

 ■これはベアータの友達のお家にお招きされた時に食べた

ブルスケッタ。ご主人がシェフなので、一流の味でした。

ご招待頂いた際に、何を持って行けば分からなかったんですが、

お家にご招待された際はお花やワインを持っていくと喜んで頂けるようです^^

f:id:mamechangogo:20180627195450j:image

 

パンまで焼きだすフラットメイト・・・

酵母パンというそうです。

中にジャムを入れて食べます。

暖かい時に食べた方がおいしかったよ〜
f:id:mamechangogo:20180627195515j:image

 

■ベアータのお家でも時々ごちそうになります。

ベアータはビーガン(動物性の脂肪をとらない)なので、

こんにゃくとコロラビの炒め物。

 

↓コロラビとは?(コールラビみたいですね。)

matome.naver.jp


f:id:mamechangogo:20180627195647j:image

 

 ■これはガチなクリスマスパーティの様子。

皿が開くたびに、「もっと食べないの?」と聞かれます。

こういったクリスマスパーティですが、日本だと友達みんなで

持ち寄りや割り勘をしますが、

ご招待されたのはこちらなので、お金の話はしなくていいとのことでした。

ただ、お菓子をお土産に持って行ったりはしました^^

 

mamechangogo1011.hatenablog.com

 
f:id:mamechangogo:20180627195757j:image

 ■これは、お金も仕事もなく、

家もなくなりそうで困っていたころ

ベアータが食べさせてくれた野菜炒め。

この味は今でも忘れられない。

 

↓この頃ですね(遠い目、もう二度と戻りたくないwww)

mamechangogo1011.hatenablog.com

 
f:id:mamechangogo:20180627195741j:image

 

■フラットメイトに帰国までにもう一回クッキー作ってもらおう。

めちゃおいしい。日本のクリスマスマーケットで売れるとゴリ押ししている私。
f:id:mamechangogo:20180627195827j:image

 

■こちらはお友達のザビーネさんとピクニックイベントに参加した時に

作ってきてくれたじゃがいもサラダ

私のためにお箸まで持ってきてくださいました
f:id:mamechangogo:20180627202539j:image

 

手作りマフィンも❤
f:id:mamechangogo:20180627202615j:image

 

ザビーネさんとは、白アスパラパーティーもしたのですが、
f:id:mamechangogo:20180627202708j:image

彼女、屋台で売ってる方に

「どんな食べ方がおいしいか」聞いて下さって、

アルミホイル巻いてバターたらして

オーブンで焼くといいよとのこと。

おいしかった♥️

 

 

でも。。。

gigazine.net

すいません、これどうしても共有しておきたかった。

 

そんなこんなで、

よほどひもじそうに見える私。

みなさんにご飯を食べさせてもらって

今日も元気です。

 

いつか彼らが日本に来たときは、

いっぱい美味いもん作ってみよう。

友達の優しさには本当に感謝です。

ドイツで英語だけで生きて行けるのか

こんにちは、今回の旅で感じたこと、私の意見を綴らせて下さい^^

 

※今回の旅はこちら

 

まず、表題の結論から言いますと、

生活できると思います。

 

===個人的な話ですが===

ベアータの住むフラットの住人にも

英語しか話せない研究者が居るそうです。

ベアータや私のフラットメイトとの繋がりで沢山の人に会いましたが、

皆さん、アメリカやイギリス在住経験があったり、

英語の講師をされていたり、皆さん英語がかなり堪能なレベルです。

==========

 

ベルリンは特に英語だけで生活できると

彼らからも聞くので、間違いないと思います。

 

■英語だけで生活できるのに、なぜドイツ語をやってみるの?

自分のことだけに触れますと、

ドイツ語を話している自分が英語を話している自分より好きだ。という感覚が

自分の中であります。そうです、自分大好きなんです。すいません。

 

そしてこれが、私がドイツ語やってる一番の理由です。

(ここでワーホリしている理由も、来たかったから。というしょーもない理由なので)

 

■ドイツに住まわせてもらってんだからドイツ語を話してみる。

 

これ、あくまでも私の意見なので、

「ドイツ語絶対話すべき」とか「みんな○○しよう」とか、

そんなこと言ってるんじゃないのでご注意くださいね。

 

あと敢えて追加しておくなら、別に意識高い訳でもないです…

(今日は昼に起きて、ケバブ買いにいった以外家にひきこもって

ワールドカップの試合3試合連続で見てたら夜になった…wwww)

 

ドイツ語で話しかけた方が、

ドイツ人の方々のウケがいい。

レストランでも、舐められません。(笑)

 

そりゃ、日本でも日本語で話した方が話は広がりますよね。

言葉は手段とか言いますが、

その国の第一言語ってやっぱり特別なんです。

感情の捉え方も、丁寧な言葉も、汚い言葉も。

 

今回の旅で、ドイツ語で話しかけた方がみなさん本当に優しかったし、

英語で話しかけられたあとに、ドイツ語で少し分かりますと

お伝えしたところ、本当に丁寧に話して下さった方もいらっしゃいました。

 

 

言葉がわかると旅はもっと楽しくなるし、

いくらみんな英語が話せるとは言え、

やっぱりここはドイツなんだから、ドイツ語を話さなきゃね、と痛感しました。


f:id:mamechangogo:20180625075306j:image

 

 その国の言葉で、その国に住む人と話してみると、

思わぬ本音が聞けたりするのも事実です。

汚い言葉や、悪口なんかも

面白いですよwww

 

「話せない」のと「話そうとしない」のは全く別物

私がこっちに来た時は「日本から来ました」くらいのドイツ語しか

知りませんでしたし、数も10までしか数えられませんでしたし、

文法も動詞が2番目に来ることしか分かっていませんでした。

やばかった。(今でも簡単な数字間違えますww)

 

最後にお伝えしておきたいのは、

私はまだドイツ語初中級レベルです。

全然話せてるとは自分でも思っていません。

ただ、話そうとしているのは事実だと思います。

そして、その姿を見て、みんなが

助けてくれたり、喜んでくれます。

だからここで半年ちょっとが、過ぎましたが

胸張ってよくやってるよ、と言えますww

 

あ、話せないことをバカにしたりは絶対に

しませんよ!(時々そー言う人居る)

 

でも、「私は努力したから今これだけ話せるんだ」って自分褒めますっ♥️

 

話せない人を見下す権利は

誰にもないですし、

(そもそも私も話せない人w)

その人と私は関係ないので、

どうでもいいですが、

とりあえず上手く行ったら

自分褒めます!!!www

 

さて、そんなこんなでちょっと

さらっと自分の意見書いちゃいましたが、

まだまだ語彙足りないので、頑張ります♥️

 

そして、ドイツ語の壁に打ち当たった時は、

この自分の記事を読んで、

やる気を・・・起こしますねwwww

 

がんばれ自分wwww

ドイツでお城に泊まってみた

お城に泊まってきました♥️♥️

まるでシンデレラになったかのような気分♥️

 

いいえ、小間使いのような気分でした

 

そう、ユースホステルです。
f:id:mamechangogo:20180624213433j:image

ドイツは、かなりのお城があり、

お城に宿泊できる「古城ホテル」が沢山あるようですが、

高いよね、もちろん。無理無理無理、払えない。

 

ってことで、ニュルンベルクにある、

見事なまでにお城をリノベーションしたユースホステル

Jugendherberge Nürnberg

(ユーゲントヘアベルニュルンベルク

に宿泊してきました〜

皇帝の馬屋だったりした場所みたいです。
f:id:mamechangogo:20180624213329j:image

 

ニュルンベルク旅行編はこちらを参照ください⬇️

mamechangogo1011.hatenablog.com

 

丘の上を登るとそびえたつ、お城。
f:id:mamechangogo:20180624213348j:image

この右側に宿泊します。

(写ってないw)

坂道の上にあるので、着いた頃には息があがってました…(運動不足)

 

館内はお城の雰囲気を残しつつ、

完璧なまでにリノベーションされていました。
f:id:mamechangogo:20180624214021j:image

 

■チェックインしてみる

私「こんにちは、チェックインしたいのですが。」

ホテルの人「こんにちは〜」

私「ドイツ語を勉強していますが、説明は英語で頂けると助かります…」

ホテルの人「あなた、ここまでちゃんと発音できてるし、

ドイツ語で大丈夫だと思うよ。

ゆっくりドイツ語で話してみますから、分からなかったら英語で聞いて!」

 

ってことで、チェックイン、バーの利用方法、

また、「23時半までなら居るから、何かあったら聞きにおいで^^」

かなりご丁寧にドイツ語で説明して頂きました

 

振り返ると、私の後ろ、行列できてた

そして、みなさんすげぇ笑顔だった

子供を見守るような大人達の笑顔。恥ずかしい。。。

とりあえず、すいませんと言ってそそくさとお部屋へ。

 

■あとで質問したこと、、、

ドライヤーはフロントに言えば借りれます(数に限りあり)

・部屋での飲食は好ましくない

(リビングがあるので、そちらを利用してほしいとのこと)

チェックイン後もロッカーに空きがあれば荷物を預けることが可能

とのことです。

 

■お部屋はこんな感じ


f:id:mamechangogo:20180624213528j:image

とってもキレイ!!

ユースホステルとは思えないくらい。

 

私は薄い体系なので、十分すぎる広さです。

体の大きな方には、ちょっと狭いかも…?

 

窓から小鳥のさえずりも聞こえてきます♪
f:id:mamechangogo:20180624213632j:image

鍵のかかるロッカーもあるから安心です。

 

■ここが不便?

(私には不便と感じませんでしたが、敢えてお伝えしておくなら…)

脱衣所がないので、シャワー後の着替えがちょっと大変だったかな。

ハンドソープがないので、持参した方がいいかも?

 (ボディソープを臨時で使ってました)

コンセント、4人部屋でロッカー側に2個だったので、早いもの勝ち?

 (ドライヤーのとこにもあったので、いざとなったらそちらも使えるかも)

私の泊まった部屋のwifiはそんなに強くなかったので、

お仕事で利用される方は不便?

 

普通のユースホステルと違って、

キッチンなどはありませんが、食事のできる広間は雰囲気抜群
f:id:mamechangogo:20180624213657j:image

こちらで食事が可能です、

夜はバーとして利用することもできます♥️
f:id:mamechangogo:20180624213717j:image

しかも、チェックインの際に渡される紙を持って行けば、

50セントの割引あり!

 

シャワー後、ふらーっと行ったバーで飲むピルス(ドラフトの白ビール)

もう最高でした。

店員さんにも「zum wohl!(乾杯!)」って言ってくれて、

ほっこり^^

思わず加工してしまった〜♪

かわいい。。。。(自分で言う)
f:id:mamechangogo:20180624213736j:image

ピザも、5ユーロくらいだったので、

外出に疲れた際はこちらを利用してもいいかもですね。

 

研修室?みたいな施設も併設しており、

若い子も多いので、少しにぎやかですが、

ホステルだし、そこはしょうがない。

 

相部屋の子は、カザフスタンから従兄弟に会いに来た女の子でした

英語で色んなことを会話でき、日本にも興味があるみたいで、

ちょっと情報交換。

世界は面白い。

 

ホステル探検をしてみましたが、
f:id:mamechangogo:20180624213929j:image

ちょこっと歴史をのこしつつ、とてもキレイにリノベーションされており、

いい雰囲気でした。
f:id:mamechangogo:20180624213807j:image

そしてお隣のニュルンベルク城まで、

徒歩30秒かよってくらい近い!
f:id:mamechangogo:20180624214052j:image

お城内部には料金が必要ですが、途中までは無料で行くことができます!

 

お散歩したけど気持ちよかった♥️
f:id:mamechangogo:20180624214122j:image

朝早くは観光客も少ないので、この景色を独り占めできます♥️

 

そしてお待ちかねの朝ごはん

食べ放題です。
f:id:mamechangogo:20180624214134j:image

これで一泊35ユーロ

そらー食べるくさ(方言です「そりゃー食べるよ」の意)

朝からお腹いっぱい!

 

とにかくキレイで快適だったこちらのホステル、

従業員の方も優しいので、一人旅だけど、一人で寂しいってこともなく…♪
f:id:mamechangogo:20180624214222j:image

※探検したときに上の階から見える景色です

 

一人旅でも、友人、家族でも利用できそうです!

(ホステルの回し者みたいになってしまったwww

でも、オススメします〜♥️)